2006年02月16日

平成17年度所得税確定申告の受付が始まりましたね

さあ、やって参りました、今年も春先恒例の、
ということで、皆さんにもお知らせします。

人を呼ぶ魔法の言葉『マゾヒズム』…
これに目をつけ、SM、男性受け、フェチ等々を冠して作品を出した著作権業者、おっと!!もといっ! 『創作家』の諸兄諸姉は、相当お稼ぎになっていると思います。
いえいえ、嘘はいけませんぞ。

お天道様と税務当局は全てをお見通し
です。

僕は昨年、魔法の言葉『マゾヒズム』には、歓迎せざる余所者をシャットアウトする煙幕効果があると書きました。
続けて、大会社の人間すらもおいそれとは入ってこないとも。
はい、確かに会社人間はそうでしょう。
しかし、上役人は別ですよ。
商売にならないこと、いやなことをやるのが彼らの仕事なのです。
ちゃんと、

貴方の収入
を把握していますよ。

ちょっと前に「利益が出ている同人など極僅か」との2ちゃんねるカキコを見ました。
愚の骨頂ですよ。この程度のデマを流して何とかなるものとでも思ってるのでしょうかねえ?
映画『マルサの女』あたりを観て、「税務とはあんなもの」と思い込んでいる方がいたら、それはとんでもないことですから。

といいましてもそんな恐ろしいことではありません。
法規どおり申告し納税すればよいのです。
めんどくさいようでしたら、売上高そのものを雑所得として計算してしまってもいいじゃありませんか。
幸いなことに、アクティビティコストが無視しても構わないほど些少な販売物なんですから。
そして何よりも、儲かった以上に持っていかれる直接税はないのです。

金は天下の回り物、先ず他人様に回さなければ自分のほうにも回ってきません。




posted by homer_2007 at 21:45| マゾヒズムに札束を! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。